本文へスキップ

テックショップ レンタルファクトリー レンタルドック 海上運搬の渡辺エンジニアリング

TEL. 0531-22-3463

〒441-3406 愛知県田原市片西3-36

会社方針CONCEPT

会社方針

 豊橋、田原地区には大手企業様の工場が集結し多くのメカニックが保全工事に活躍しています。渡辺エンジニアリングは、活躍する機械技術者の皆様に工場設備、加工機器をお貸しし、又、実務の応援、専門家による指導を行っています。
自営業者の皆さんが企業として自立していくには煩雑な庶務が負担となります。自立を目指した仲間たちと一緒に勉強していきませんか。
 我々の行っている工場設備の改造や設計業務は専門的な言葉が多く難しい世界のように感じられます。しかし、一つ一つの仕事を分けて考えてみると一般的な事務仕事がほとんどです。難しい言葉に飾られているだけなのです。
 そこで、専門的な言葉を簡単な言葉に言い換えてパートさんや高齢者の方々にお手伝いして頂ける仕組みを検討中!。
就業時間に制約のある方にも働いて頂けるよう勤務形態も多様な要望に合わせています。

 楽器修理、調整をVintage NOTEで始めました。楽器の修理に興味がる方募集しています。

渡辺エンジニアリングは幅広い地域の皆様と協力し合える企業をめざし新しい就業形態を本気で実践していきます。
 三河の若社長! 短時間しか働けない方! 子育て奮闘中のお母さん! 本気で応援します。


地域の未来を応援したい!

 豊田グループ様はじめ多くの工場の保全業務を担ってきた渡辺エンジニアリング(旧渡辺造船)にはおかげさまで増員、増強のご要望を頂いております。新規設備投資が厳しく、修理者、保全業務者への要望は高まるばかりです。
 長年各工場で活躍してきた保全の職人さんが退職し大幅に人材が不足しています。人材育成は日本の物つくりの急務です。一方でそういった環境で働く人々の就業環境や研修施設にまでは手つかずの企業が多く若手エンジニアの育成には先が見えません。
 渡辺エンジニアリングは造船業から始まり海に面した広大な土地を大型船の建造、解体に利用してきました。現在の中心的な業務は自動車関連企業様の工場設備保全業務に移行しそれほど広大な土地を必要としていません。大規模工業団地に隣接する立地条件を広く同業者の皆様に開放し有効活用していただきたいと考えました。
 保全の職人さんたちが定年退職され、多くの方は異業種で次の人生を進んで行かれます。工場内では人材不足であるのに不思議な感じがします。多くの業者の方々に弊社工場、造船ドック、加工機器を使って頂き、先輩エンジニアと若い職人が集い、人材交流、人材育成の環境作りに繋がると考えました。初めて会ったお爺ちゃんに溶接箇所を手直ししてもらっている若い職人さん、いつの間にか手仕事をきっかけに職人の輪が広がって行くのではないでしょうか。
   まだまだやれる職人さん大募集!
   自営業者のみなさん応援します!
   レンタルファクトリー レンタルドックのご活用をご提案します。

そして、新規プロジェクト  ワーキングパスにチャレンジするママさんエンジニアの皆さん 期待しています。

  


会社沿革

1970年6月18日
株式会社渡邉造船所設立。
1970年
木造船建造開始。
1980年
鋼鉄製作業船建造開始。
1990年
工場内設備保全業務を技術支援。
2000年
豊田グループ様の製缶製品製作設置開始。
2015年
新規プロジェクト ワーキングパス スタート
2016年
リペアー&レンタル Vintage NOTE 開設! スタッフ募集開始

バナースペース

株式会社渡辺エンジニアリング

〒441-3406
愛知県田原市片西3-36

TEL 0531-22-3463
FAX 0531-22-0656